2021.03.06

横浜市にてシロアリ調査

先日、提携している工務店さんよりシロアリ駆除の依頼を受け

現地調査へ伺ってきました。

和室をリフォームをするため床板をはがしたところシロアリの蟻道や

喰害があるとの事でした。蟻道が基礎から上がり土台部分まで続いていました。

念のためほかの箇所に被害がないかも目視と打診にて確認をしていきます。

幸いにもほかの箇所では確認されませんでした。

家を建ててからシロアリ対策をしていませんでした。

1階すべての土台や大引き、束柱などの木部へ薬剤を噴霧し、被害箇所へ穴を等間隔で数か所あけて

薬剤を注入し木栓をしました。その後土壌へ専用の薬剤を散布しました。

このままシロアリの被害に気付かなければ余計な修繕費用がかかってしまいます。

シロアリ被害、対策は早めの対応が必要です。

ダイシン消毒では現地無料調査、お見積りを行っています。

都内の他、多摩地域、神奈川埼玉へもお伺いしますのでお気軽に

ご連絡ください。